topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジカフェの全粒粉キャロットケーキ - 2014.01.19 Sun





今回はベジスィーツのレシピ






これはお豆腐のガトーショコラと並び

ベジカフェの常連スィーツなので

毎回毎回腰を叩きながら(笑)作ってました



とても手がかかりますが

素朴でイギリスの田舎町のイメージ

雑穀風味が香ばしく大好きです!





◎◎全粒粉と胡桃のキャロットケーキ◎◎

《材料》6×21cmのケーキ型

(A)
◆全粒粉…65g
◆小麦粉…90g
◆アーモンドプードル25g
◆シナモンパウダー小さじ2
◆ベーキングパウダー(アルミフリー) 小さじ1と1/2
◆自然塩 ひとつまみ

(B)
⚪︎菜種油40g
⚪︎豆乳65g
⚪︎メープルシロップ62g
⚪︎甜菜糖シロップ75g
⚪︎オレンジの搾り汁20g


(具)
•人参120g
•オレンジの皮20g
•オレンジの絞り汁20g
•プルーン(ウェット)48g
•くるみ30g



《作り方》
①◆の粉類を合わせてふるっておく

②人参60gを細い千切りに、くるみは刻んでおく

③(具)のオレンジの皮とプルーンを刻んでオレンジの絞り汁20gを加え
ラップをしてレンジで20秒温める

④ボウルに(B)の材料を全て入れ、人参60gをすりおろして入れ
泡立て器で乳化するまで混ぜる


⑤①でふるった粉類に④の液類を注ぎ入れ泡立て器で中心から外に向け
混ぜていく

⑥混ざりきる前に、千切り人参と刻んだくるみ、具を全て入れ
ゴムベラに変えてざっくり混ぜる

⑦175度予熱したオーブンに入れそのまま175度で45分ほど焼く





ザ、マクロビオティックな一品です

かなり手間ですが出来上がりは懐かしいイギリスの田舎の味。



プルーンはウェットだと仕上がりがしっとり

ふやかしたレーズンでもokですよ



あと、わたしは冬場オレンジの皮の代わりにみかんの皮

オレンジの絞り汁の代わりに

市販のオレンジジュースを使ってます♪






甘さも控えめで歯ごたえがあって

一切れでお腹いっぱいになる不思議ほっこりスィーツ



ぜひお試しあれ♪






スポンサーサイト

ベジカフェのきな粉クッキー - 2013.12.20 Fri





寒いですね~

嵐です

雪じゃないだけ寒さの点ではいいのかな

いやいや濡れるよりは雪の方が良かったのかな。。



もうすぐXmas。。の雰囲気の中雨は切ない。。




切ない思いを振り切るため

今日も10時にビクスへgo!

Xmasソングな中すごい汗をかいてきました♪♪

いいホルモンがでると赤ちゃんにもいいらしい

明日は晴れますよう。。






さてさて

ベジカフェには大人気の

「緑豆きな粉のほろほろクッキー」が

存在していました





大人にも人気でしたが、とにかくお子さんがもりもり食べる!





よくあるマクロビクッキーは

そのほとんどが甜菜糖を使用しているのですが

それがまた粉々しい。。

その粉の味がいい!という人には

このきな粉クッキーは残念な感じかもしれませんが

わたしはいくらマクロビクッキーといえども

美味しくなければ食べたくないので

自分なりに改良したものです






すごく簡単なのでぜひ作ってみてくださいね

もちろんマーガリンは使用しませんよ~

※マーガリンは水素添加されているので。






【きな粉のほろほろクッキー】





○地粉 100g
○きな粉 30g
○きび砂糖 40g
○菜種油 50g
○塩 1.5g

①ボウルに菜種油以外の全てを入れ
よく混ぜ合わせる

②菜種油を入れ粉の感じがなくなるまでしっかり混ぜる

③ラップに包んで平たくし、伸ばし棒で
好みの厚さにのばす

④一口大にカットしてもいいし、型で抜いてもok。

⑤クッキングシートを敷いた鉄板に並べ、170度で15分焼いて完成。


→菜種油はバターのようにコクがありますが、
ない時は普通のサラダ油でも。
オリーブオイルは合いません

→しっとり感が欲しい時は油の量をちょびっと増やしてみてね


※妊娠中の方は大豆イソフラボンの
摂取量に気をつけてくださいね







緑豆きな粉は雫石の田村さんちから

取り寄せていましたが、今年の数々の災害で

緑豆だけでなく苦労した多くの種は全滅だったそう…>_<…

正直、あの香ばしさは

田村さんちの緑豆きな粉だからだと確信しています






今年は久慈の黒豆きな粉で作ってみました

すっかり常備菓子(^^;;

ぜひ

作ってみてくださいな♪








朝食パンレシピ - 2013.12.16 Mon

盛岡は連日 氷点下と!

強風の町久慈は晴れてても頭が寒い~



ついお家でぬくぬくしてしまいますが

朝はスムージー後、90分ヨガをし

午後は頑張ってウォーキングです

40分も歩くと汗かきますね~





突然ですが我が家は朝食はパンです

そして必ず
黒糖チャイのスパイス抜きがもれなくついてきます





画像のパンは生イーストを使っている

カナンのパン。(ジョ◯スにありますょ)




個人的には茶色いパンが好きです

ライ麦や全粒粉、ナッツやドライフルーツが

入った茶色いパン♪





牛乳の入らない茶色いパンは久慈には売ってないので

ひたすら作ります





旦那さんが買ってくれたホームベーカリー

はじめは食べ残した玄米を入れて作ってたけど

今は玄米粉を入れて。

素材を生かしたパンって自然の味が前面にでますよね




わたしはバターが大好きなので

食べる時さらに乗せちゃいます



数年前は作ったギーを使ってたけど

とても風味がよくなりますし

体にいいですね♪




我が家のオハコを載っけてみます





◎玄米粉とクルミとレーズンのパン◎




⚫︎国産小麦
⚫︎玄米粉
⚫︎メープルシロップ
⚫︎バター
⚫︎自然塩
⚫︎ドライイースト
⚫︎クルミ
⚫︎ノンオイル干しぶどう

※量は各社ホームベーカリーで異なるので載せませんでした







◎地粉のバターロール◎




◯国産小麦(強力粉)
◯豆乳または牛乳
◯きび砂糖
◯卵
◯バター
◯ドライイースト
◯クルミなどのナッツ(細かく刻む)


こちらはバターロールというよりは

かなりリッチなブリオッシュ風♪

高級なお味がします






小麦って体を冷やすので冬はちょーっと気をつけたい

でも、ふんわり感は幸せを

運んでくれますよね~





みなさんもこの冬休みはぜひ

パン作りを(*^o^*)





全粒粉と紅茶とクルミのスコーン - 2013.12.14 Sat





いよいよ雪が降り積もってきた地域も。
盛岡は毎日氷点下とか(*_*)
暖かい沿岸も
雪が降りましたね

うーん
うちから出たくなくなっちゃう


毎朝90分のヨガではダメでした
妊婦はちょっと体重制限オーバー中。。

どうしても
お菓子が食べたいのだ。
この状況を乗り切るために…
そろそろスィーツ作り再開です


バターは使わずに
紅茶の風味のおかげでお砂糖控えめでも
美味しく頂けちゃいます


201312141135429ba.jpg



【 全粒粉と紅茶とクルミのスコーン 】6個分

⚫︎地粉(小麦粉) 90g
⚫︎全粒粉 10g
⚫︎きび砂糖 25g
⚫︎紅茶の茶葉(ほうじ茶でも)5g
⚫︎ベーキングパウダー 小さじ1
⚫︎自然塩 ひとつまみ
⚪︎豆乳 40ml
⚪︎菜種油 30g
◎胡桃20g 刻んでおく


①ボウルに⚫︎の材料を全て入れ、手で混ぜる

②粉類の真ん中にくぼみを作って、そこへ⚪︎を入れる

③ゴムベラで粉が残る程度に混ぜたらくるみを入れる

④手で粉がなくなるまで混ぜ、5回ほど折りたたむ

ーオーブンを180度に予熱ー

⑤ ④を6等分し、クッキングシートを敷いた鉄板
に並べ180度で22分焼く


※混ぜる時、形成する時触りすぎないように。

※焼き上がりにツヤを出したい時は焼く前に
刷毛で豆乳を塗るとよいです







砂糖をもっと減らしたい方は入れなくても♪

食べる時メイプルシロップをかけたりね。

紅茶の代わりにシナモンを使うと

自然な甘みで食べられます




マクロビスィーツでも

カロリーには変わりないので

うまく足し引きしなきゃね(^^;;

カロリー制限、プラスαの運動と体調管理

がんばりまーす








豆乳穀物アイスクリーム - 2013.04.12 Fri






少しずつ春の空気に近づいて

時々暑くなりますね





夏の気配も何処かに感じながら

なんとなく

ドリンクも冷たいものが

飲みたくなることがあります






そして

豆乳の穀物アイスクリーム、登場~





穀物珈琲が入っているので

つまり

ソイ穀物ラテのアイスクリーム






もちろん

卵も白砂糖も牛乳もつかってません





この間、ヨガウーマンイベントの時
カラコマ工房さんが

メチャうまなジェラートを出していて

マクロビアイスとは

こんなにも美味しいものか!

と大感動!!!






残念ながらカラコマさんには

到底かないませんが

うちの穀物ソイラテのアイスクリーム

ぜひお試しください(*^^*)







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

shinobu

Author:shinobu
美術講師、ヨガインストラクター(hatha,Matanity,baby)
NARDメディカルアロマアドバイザー
Kushiマクロビオティックアカデミー在学。
マクロビカフェ元オーナーin久慈
オーガニックライフな妊娠中。

カテゴリ

ヨガクラス日程ー2015 (3)
ヨガイベントー2015 (0)
未分類 (21)
ベジカフェのメニュー (44)
ベジスィーツレシピ (12)
マクロビオティックレシピ (9)
スムージーとローフードのレシピ (9)
ベジカフェで使った材料 (7)
正しい食と食材のこと (3)
体を温めホルモンを整えること (8)
岩手の素敵なものごと (6)
cafeのこと (29)
ヨガのこと (8)
日々のこと (19)
イベント (8)
マタニティヨガ (1)
妊娠出産 (2)
育児(食、環境などなど) (1)
ベビーヨガ (0)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

facebook

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。